emath BBS (Read Only)

新規発言一覧最新記事過去一覧検索HOME

スレッド

└◇12932:
mawarikomi [のぼりん] 01/05 22:43

 ├◇12934:Re:mawarikomi [飯島 徹] 01/06 00:49
 └◇12936:Re:mawarikomi [tDB] 01/06 19:59
  └◇12937:Re[2]:mawarikomi [tDB] 01/06 19:59
   └◇12938:Re[3]:mawarikomi [tDB] 01/06 20:02
    └◇12940:Re[4]:mawarikomi [のぼりん] 01/06 20:42<-last


12932● mawarikomi[ のぼりん ] 2016 01/05 22:43
お世話になっています。
次の質問がemathと無関係な質問かどうか分からなかったので、こちらで質問させていただきました。
もし無関係であればsaloonに移動しますので、その点もご教示いただけますとありがたいです。

さて、本題ですが、mawarikomiとTikZ-cdを併用したくて、次のコード

\documentclass [uplatex, dvipdfmx] {jsarticle}
\usepackage {amsmath, amssymb, mathrsfs}
\usepackage [dvipdfmx] {graphicx}
\usepackage [dvipdfmx, svgnames] {xcolor}
\usepackage {emathMw}
\usepackage {tikz}
\usetikzlibrary{cd}
\begin {document}
\begin {mawarikomi} {} {
\begin {tikzcd}
V \arrow [r, hook] \arrow [d, "f"] & C \ell (V, q) \arrow [dl, dotted, "\tilde f"] \\
\mathscr A & \arrow [ul, phantom, "\circlearrowright" near end]
\end {tikzcd}
} % 14 行目
$f : V \to \mathscr A$ を、乗法単位元を有する結合的 $k$ 多元環の中への線型写像であって、
任意の $v \in V$ に対し $f (v) \cdot f (v) = -q (v) 1$ を満たすものとする。
このとき、$f$ は、$k$ 多元環の準同型 $\tilde f : C \ell (V, q) \to \mathscr A$ に一意に拡大される。
また、この特性を有する結合的 $k$ 多元環 $C \ell (V, q)$ は、多元環の同型を除き一意に定まる。
\end {mawarikomi}
\end{document}

をコンパイルすると、14行目で

./Tikz.tex:14: Undefined control sequence.
<argument> \pgf@matrix@last@nextcell@options 
                                             
というエラーが出て止まってしまいます。
mawarikomi または tikzcd のいずれかがないと、無事コンパイルできています。
どこを直せば良いでしょうか。
コメントを書く(引用) | スレッド一覧


12934● Re:mawarikomi[ 飯島 徹 ] 2016 01/06 00:49
エラーの内容は違いますが,似たようなスタイルファイルで wrapfig というのがあり,
wrapfigure 環境でもエラーを出すのでそのままではどうにもならないかもしれません.

そこで,私が図を作成した時にいつも行っていることで「tikzpicture環境をPDFに変換」する
という作業で,今回の tikzcd 環境を PDF にして,その後 \includegraphics 命令で読み込む
手法を教えたいと思います.

これは emath に無関係な内容なので Saloon に移ります.
コメントを書く(引用) | スレッド一覧


12936● Re:mawarikomi[ tDB ] 2016 01/06 19:59
私は,tikz を利用していません。
さて,ご指摘の現象(エラー)は,mawarikomi とは無関係,
いや emath とも無関係でしょう。

例を示します。
下のリストは,エラーなくタイプセットできます:

%ex1.tex -------------------------------------------------
\documentclass{jarticle}
\usepackage [dvipdfmx]{graphicx}
\usepackage {tikz}
\usetikzlibrary{cd}
\begin {document}
\begin{tikzcd}
  A \arrow[r] \arrow[rd] & B \arrow[d]  \\
  C \arrow[u] & D \arrow[l]
\end{tikzcd}%
$f : V \to A$ を、乗法単位元を有する結合的 $k$ 多元環の中への線型写像であって、
\end{document}
コメントを書く(引用) | スレッド一覧


12937● Re[2]:mawarikomi[ tDB ] 2016 01/06 19:59
ex1.tex の tikzcd環境を \parbox に与えると,エラー
> ! Undefined control sequence.
> <argument> \pgf@matrix@last@nextcell@options 
が発生します。この時点で emath は関わっていません。

% ex2.tex ---------------------------------------------
\documentclass{jarticle}
\usepackage [dvipdfmx]{graphicx}
\usepackage {tikz}
\usetikzlibrary{cd}
\begin {document}
\parbox{100pt}{%
\begin{tikzcd}
  A \arrow[r] \arrow[rd] & B \arrow[d]  \\
  C \arrow[u] & D \arrow[l]
\end{tikzcd}}%
$f : V \to A$ を、乗法単位元を有する結合的 $k$ 多元環の中への線型写像であって、
\end{document}
コメントを書く(引用) | スレッド一覧


12938● Re[3]:mawarikomi[ tDB ] 2016 01/06 20:02
回避策の一つです。
tikzcd環境を \parbox 以前に,\box へ閉じ込めます。

この回避策は,このスレッド冒頭に示されたリストに対しても有効です。
最初にお断りしたように,私は tikz は使用しておりません。
このスレッドで取り上げられたトラブルは,emath とは無関係である,
降りかかる火の粉を払うだけとさせていただきます。

% ex3.tex ---------------------------------------------------
\documentclass{jarticle}
\usepackage [dvipdfmx]{graphicx}
\usepackage {tikz}
\usetikzlibrary{cd}
\newbox\myboxa
\begin {document}
\setbox\myboxa=\hbox{%
\begin{tikzcd}
  A \arrow[r] \arrow[rd] & B \arrow[d]  \\
  C \arrow[u] & D \arrow[l]
\end{tikzcd}%
}%
\parbox{\wd\myboxa}{%
  \box\myboxa
}%
$f : V \to A$ を、乗法単位元を有する結合的 $k$ 多元環の中への線型写像であって、
\end{document}
コメントを書く(引用) | スレッド一覧


12940● Re[4]:mawarikomi[ のぼりん ] 2016 01/06 20:42
tDB様

ご丁寧にご教示いただき、誠にありがとうございました。
本件は mawarikomi は一切関与せず、純粋に TikZ の問題(障害)だったのですね。
emath に対して中傷をしたような質問になってしまい、そのような積りでは毛頭なかったのですが、誠に申し訳ありませんでした。
深く反省致します。
コメントを書く(引用) | スレッド一覧

CGIROOM