emath BBS (Read Only)

新規発言一覧最新記事過去一覧検索HOME

スレッド

└◇9688:
\trenritu と emkasen.sty [石原 守] 02/24 13:09

 └◇9690:Re:\trenritu と emkasen.sty [tDB] 02/24 16:17
  └◇9691:Re[2]:\trenritu と emkasen.sty [石原 守] 02/24 16:29
   └◇9692:Re[3]:\trenritu と emkasen.sty [tDB] 02/24 16:44
    └◇9693:Re[4]:\trenritu と emkasen.sty [石原 守] 02/24 17:46<-last


9688● \trenritu と emkasen.sty[ 石原 守 ] 2011 02/24 13:09
いつものようにしょうもない例ですが,
\documentclass{jarticle}
\usepackage[notMy]{emathP}
\usepackage{emkasen}
\begin{document}
$\trenritu{x+y=1\\x+2y=1}$
\end{document}
で,
! Missing # inserted in alignment preamble.
<to be read again> 
                   \cr 
l.5 $\trenritu{x+y=1\\x+2y=1}
                             $
? x
というエラーになります。最新の修正版で実行しました。
スレッド一覧


9690● Re:\trenritu と emkasen.sty[ tDB ] 2011 02/24 16:17
ロードしただけでエラーとなると,
  ロード順が問題
かな。
  emkasen と emathT
のロード順でした。
  emkasen を先に
  emathT を後に
ロードしなければいけない,ということのようです。
 縦書きと array との調整が必要なのですが,
emath では
  emathT.sty
で行っています。その後で emkasen をロードすると,
emathT で行った調整と衝突が起きます。

emkasen.sty で,emathT が既にロードされているかどうかをチェックし,
ロードされていたらエラー終了することにしました。
エラーメッセージに2バイト文字を使うと文字化けが発生することがありますので,

! emkasen.sty must be loaded before emathT.sty

というけったいな文字が登場します。
スレッド一覧


9691● Re[2]:\trenritu と emkasen.sty[ 石原 守 ] 2011 02/24 16:29
ありがとうございます。

\usepackage{emathPh}
\usepackage{emkasen}
\usepackage{emathT}

のような順序で読み込まないといけないということですね。
了解しました。
(上の順序でエラーがでないことを確認しました。)
スレッド一覧


9692● Re[3]:\trenritu と emkasen.sty[ tDB ] 2011 02/24 16:44
> \usepackage{emathPh}
> \usepackage{emkasen}
> \usepackage{emathT}
> 
> のような順序で読み込まないといけないということですね。

\usepackage{emkasen}
\usepackage{emathP}

でもよいし,

\usepackage{emkasen}
\usepackage{emathT}% emathT から emathPh は読み込まれる

でもよいでしょう。
スレッド一覧


9693● Re[4]:\trenritu と emkasen.sty[ 石原 守 ] 2011 02/24 17:46
ありがとうございます。
いちいちグラフィックパッケージを読むのも面倒なので

\usepackage{emkasen}
\usepackage{emathP}

とします。
スレッド一覧

CGIROOM