emath saloon (Read Only)

新規発言一覧最新記事過去一覧検索HOME

スレッド

└◇1192:
Re[8]:TeXworksで-shell-escapeオプション付加 [山出智士] 04/22 09:23

 └◇1193:Re[9]:TeXworksで-shell-escapeオプション付加 [tDB] 04/22 10:34
  └◇1194:Re[10]:TeXworksで-shell-escapeオプション付加 [山出智士] 04/22 15:57<-last


1192● Re[8]:TeXworksで-shell-escapeオプション付加[ 山出智士 ] 2014 04/22 09:23
~\.texlive2013\texmf-config\texworks\configuration\tools.ini
の中身です。



[001]
name=pdfTeX
program=pdftex.exe
arguments=$synctexoption, $fullname
showPdf=true

[002]
name=pdfLaTeX
program=pdflatex.exe
arguments=$synctexoption, $fullname
showPdf=true

[003]
name=LuaTeX
program=luatex.exe
arguments=$synctexoption, $fullname
showPdf=true

[004]
name=LuaLaTeX
program=lualatex.exe
arguments=$synctexoption, $fullname
showPdf=true

[005]
name=XeTeX
program=xetex.exe
arguments=$synctexoption, $fullname
showPdf=true

[006]
name=XeLaTeX
program=xelatex.exe
arguments=$synctexoption, $fullname
showPdf=true

[007]
name=ConTeXt (LuaTeX)
program=context.exe
arguments=--synctex, $fullname
showPdf=true

[008]
name=ConTeXt (pdfTeX)
program=texexec.exe
arguments=--synctex, $fullname
showPdf=true

[009]
name=ConTeXt (XeTeX)
program=texexec.exe
arguments=--synctex, --xtx, $fullname
showPdf=true

[010]
name=BibTeX
program=bibtex.exe
arguments=$basename
showPdf=false

[011]
name=MakeIndex
program=makeindex.exe
arguments=$basename
showPdf=false

[012]
name=pLaTeX (ptex2pdf)
program=ptex2pdf
arguments=-l, -ot, "-kanji=utf8 $synctexoption", $fullname
showPdf=true

[013]
name=upLaTeX (ptex2pdf)
program=ptex2pdf
arguments=-l, -u, -ot, "-kanji=utf8 $synctexoption", $fullname
showPdf=true

[014]
name=pBibTeX
program=pbibtex.exe
arguments=$basename
showPdf=false

[015]
name=mendex
program=mendex.exe
arguments=$basename
showPdf=false

[016]
name=shellescape
program=C:/texlive/2013/bin/win32/ptex2pdf.exe
arguments=-l, -ot, "-shell-escape -kanji=utf8 -guess-input-enc $synctexoption", -$fullname
showPdf=true
コメントを書く(引用) | スレッド一覧


1193● Re[9]:TeXworksで-shell-escapeオプション付加[ tDB ] 2014 04/22 10:34
> [016]
> name=shellescape
> program=C:/texlive/2013/bin/win32/ptex2pdf.exe
> arguments=-l, -ot, "-shell-escape -kanji=utf8 -guess-input-enc $synctexoption", -$fullname
> showPdf=true

arguments=.... の部分に誤りがあります。
次の操作をしてみてください。

TeXWorks を起動し,メニューバーから
編集
 設定
  タイプセット
   タイプセットの方法
とたどり
 shellescape
を選択して,右の
 編集をクリックして,引数欄

-l
-ot
-shell-escape -guess-input-enc $synctexoption
-$fullname

となっている最後の行の頭にある - を削除し
$fullname
とします。
(-$fullname
  とある部分をダブルクリックすると編集可能状態となります。)

当サイト,
  TexWorks で perl との連携
ページの記述に誤りがありましたので,訂正しました。
コメントを書く(引用) | スレッド一覧


1194● Re[10]:TeXworksで-shell-escapeオプション付加[ 山出智士 ] 2014 04/22 15:57
tDB様

ご指摘の通りに設定を修正いたしました。
TeXworksを用いて、問題なくタイプセットできました。
ご指導ありがとうございました。
コメントを書く(引用) | スレッド一覧

CGIROOM