直線の交点

座標平面・座標空間において,2直線の交点を求めるコマンドの目次です。
 

座標平面

\○and△
の形式で,○と△は
  L: 2点を指定
  l: 1点と方向ベクトルを指定
  g: 1点と傾きを指定
  k: 1点と方向角を指定
  n: 1点と法線ベクトルを指定
    ng: 1点と法線の傾きを指定
    abc: ax+by+c=0 の係数 csv列
のいずれかです。
  1. \LandL
  2. \Landg?
  3. \Landk?
  4. \Landl?
  5. \Landn?
  6. \Landng
  7. \gandL?
  8. \gandg
  9. \gandk?
  10. \kandk
  11. \landk?
  12. \landl?
  13. \landn?
  14. \nandn?
  15. \ngandng?
  16. \ngandk?
  17. \abcandabc
  18. \Iabcandabc?

座標空間

  1. \iiiLandL
  2. \iiiLandl?
  3. 見かけの交点 \iiLandL
  4. 直線に下ろした垂線 \LSuisen

関連事項

  • 円との交点
    1. \CandL
    2. \CandC
  • 関数の交点
  • 平面との交点・交線
    1. 直線と平面の交点 \PandL
    2. 平面に下ろした垂線 \PSuisen
    3. 平面の交点 \PandP?
      3694

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-27 (木) 19:49:27 (1815d)