\Earg
\Earg*

楕円周上の点の離心角を求めます。
 

定義されているスタイルファイル

emathPh.sty

書式

\Earg#1#2#3#4#5
\Earg*#1#2#3#4#5

基本例

楕円 x^2/2+y^2=1 の周上の点 (1, √2/2) の離心角を求める例です。
Earg01.png

入試問題から

2008 東京工業大学file0028200804.tex0028200804fig.png
1119

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS