ドキュメント類に関する訂正箇所のご指摘,
emath に関するご提言
などをお書き込みください。

 



センター試験数II 散布図

Kat? (2014-01-23 (木) 14:27:04)

センター試験の問題をアップロードしていただきありがとうございます。
0000201411.texの散布図に(20,20)の点がplotされていません
よろしくお願いします。


過去問等について

飯島 徹? (2013-09-05 (木) 17:51:00)

私が8/29に書き込んだ内容をまったく理解せずに,何か勘違いしている人がいるようなので,私の考えをここに記しておきます.

これはstさんに宛ててのメッセージです.

tDBさんが過去問をアップしているのは決して「そのまま他の人に流用して欲しい」からではありません.
emathがどのような場面で役に立つか,そしてその使い方の一例をわかりやすく例示するために過去問をアップしているのです.
すなわち,emathの使用方法が未熟な我々にわかりやすいように勉強しやすいようにと,わざわざtDBさんがソースをアップしてくれているのです.
さらにはemathはドキュメントも整理され非常に見やすい上に,このようにWikiまでつくって頂いています.
TeXのマクロに限らず「使い方を知りたければ自分で中を覗いて分析しろ!」という環境で育った私としては,tDBさんは利用者のことを一番に思い考え実行してくれている方だと思っています.

それを本質とはかけ離れた「○○というコマンドは未実装云々」と指摘するのは愚かな行為です.
そして,何故このような指摘をその人がするかと言えば,tDBさんが打ち込んだソースをそのまま盗用して自分で利用していると想像します.違いますか?
違うとしても自分が行った発言でtDBさんがどのような行動を行ったか思い返してみてください.貴方の行動は決してtDBさんやemath利用者のためになることではないでしょう.

私としては,このようなくだらない指摘をこれからは一切しないで頂きたいと思います.

tDBさん及び他のemath利用者の皆さん,お目汚し申し訳ありません.


分野別(指数・対数)

st? (2013-09-05 (木) 16:12:51)

\log1\2067201302.texに記述されている
\EMenumlabel
は現段階では未実装なのではないかと思います。


emathへの要望に関して

飯島 徹? (2013-08-29 (木) 23:22:25)

ここに要望を入力することはtDBさんの貴重な時間を奪う行為
であることを忘れないでください.

思いついたら何でもかんでも要求するのではなく,
・現状の仕様で解決できないのか?
・自分で工夫してどうにかならないのか?
・自分のソースに問題がないのか?
などと考えることをお勧めします.

自分がちょっと楽をしたいがためだけにtDBさんにその分の苦労を
平気で押しつけることはemathのためにならないと確信しています.

ここに入力する前に一度,これから入力する要望はtDBさんの時間
を奪ってもemathのためになる,他の利用者のためになると確信で
きるか考えた方がいいと思います.


直線の端点に文字列

st? (2013-08-29 (木) 17:00:34)

\Hamidasisenbun[migiM=[ne]X]\A\B{20pt}{20pt}
と方位指定したり、
\LHline<HlineM=X>\A\B
のように半直線の端点に文字列を配置することは可能ですか?


円と直線の交点の取得

st? (2013-08-09 (金) 08:08:03)

円と直線の交点を精確に取得しようとする場合の
\perlCandL
といったコマンドはないでしょうか?


\Naisinの半径取得について

st? (2013-08-08 (木) 18:42:01)

\Gaisin<#1>#2#3#4[#5]#6と同様に、
\Naisinについても
\Gaisin#1#2#3[#4]#5
のように、#4に半径が取得できたら..と思います。


無題

(2013-08-02 (金) 11:03:32)

Wiki の項目 \Lline を見て、オプション migiM, hidariM は便利だと思い
ました。

一つ、提案なのですが、\Hamidasisenbun や \Soukyokusen に対しても
\Hamidasisenbun[migiM=[ne]P]\A\B{2pt}{2pt}
\Soukyokusen<rtS=$H$>\O{2}{1}
といった記述ができたらよいなと思いました。もしも検討の余地ありました
ら、お願いします。


実験版130721sty\EMkaihei.sty

st? (2013-07-21 (日) 22:20:52)

実験版130721sty\EMkaihei.styの188行目:
「% 0.02 2013/03/21 #2: 小数を許容」
は「2013/03/31」の間違いではないでしょうか?(?)


実験版130626-sty\emathPk.sty

st? (2013-06-28 (金) 18:21:48)

もしも差し支えなければ、BBS #11780 でご指南いただきました、emathPk.sty
の1948行目:
\def\henko@dot{$\cdot$}%
をコメントアウトしたものを収録いただけるとうれしいです。


\YGraphについて

笠井信一? (2013-06-25 (火) 18:27:41)

\YGraphを使用して思ったのですが、
オプションを使わない場合とか、オプションが全く同じような場合は
\YGraphretuみたいにして処理してもいいのではないかと思いました。


\(r)oresenのオプション

st? (2013-05-24 (金) 05:51:37)

\Drawline と同様に、\(r)oresen に対しても、
\oresen<iro=red>
\oresen<linethickness=0.9pt>
といった色指定、太さ指定ができないでしょうか?


実験版130226sty\emathOld.sty

st? (2013-03-07 (木) 05:03:56)

実験版130226styに含まれるemathOld.styの317行目:
\IfFileExists{emathOld-kasen.sty}{\RequirePackage{emathOld-kasen}{}%
の\RequirePackage直前の左括弧が閉じられていないので、
\IfFileExists{emathOld-kasen.sty}{\RequirePackage{emathOld-kasen}}{}%
に訂正いただけないでしょうか?


無題

(2013-02-19 (火) 22:55:12)

最近の入試問題がごっそり削除されたんですね。
2013年のセンター試験を印刷しようと思っていたので残念です。


yokohakohigeG環境

Kat? (2013-02-12 (火) 21:32:51)

箱ひげ図の修飾。目盛り線を縦幅一杯にするなどの修飾例で

memorinagasa={0,\truexwd}, .... において
横はこ図なので \truexwd -> \trueywd ではないでしょうか?


関西学院大の問題が・・・

wizard? (2013-02-07 (木) 12:50:41)

関西学院の問題がなくなったと思ってたら、
過去問に関するものがごっそりなくなっていたんですね。
驚きました。
けど賢明な対応かも。


EMxymatrix.styについて

wizard? (2013-01-31 (木) 11:08:58)

EMxymatrix.styはこれから同梱されるのですか?
130123-sty.zipを覗いているのですが・・・。


kaitouwaku環境、素晴らしいですね。

wizard 2013-01-07 (月) 10:27:05
\multirowや\multicolumnで細かい作業を強いられないっていうのがイイですね。
これならばストレスなく、精神的衛生上心地よく行けそうですね。
実に天晴れです。


分数関数を弄っていて・・・

wizard 2012-12-17 (月) 10:36:13
分数関数を描画させるには
\def\Fx{1/X} \YGraph<supx=0>\Fx \YGraph<infx=0>\Fx
などとするのが教科書的な方法論だと思うのですが
\DPkukanをみていて、
\YGraphの部分を\YGraph<(,0)|(0,)>\Fxで認識できたらいいななどと思いました。
勿論他にもオプションがありますから、kukan={(,0)|(0,)}などのオプションと
すればいいかと。
勿論具体的な値を入力するのは前提ですが。
場合によっては半開区間で指定したい場合などもあるでしょう。
[]がしっかりとオプションとして認識できるのかという疑問は残るのですが。
一般的な関数で、-2<x<1の範囲を欲しい場合は\YGraph<(-2,1)>\Fxの記述で済みます。
これで幸せになれる人もいるかな?と。

あとパンドラの箱、なんちゃらretuですが
\kansuuretu{Fx=1/X;Gx=x**2;Hx=2*X}なんていうのもアリですか?
完全に迷宮にハマりました [bigsmile]


今年の中学入試を鑑みて・・・

wizard 2012-12-16 (日) 08:35:29
\ArrowBoxはもともと物理の教材を作成するのが発端で開発された
コマンドだったと認識しているのですが
\iiiArrowboxなんぞがあると、中学入試では結構有効なコマンドかと思います。
今年の問題に限っても、有名校で散見されました。
けど作成面倒そうですね、鏃の形状とか。
別に急ぎでもありませんし、あったらいいのに程度の提案なので
お手すきのときにでもマクロ作成を考慮頂けるか、要望スタックの中で
温めて頂けると幸いです。


このページを編集されるさい

tDB? (2012-12-14 (金) 11:26:53)

このページに投稿後,編集されるさい
末尾にあるコメント入力用の

#comment

なる一行を削除しないようにしてください。
もっとも,削除して「コメント不要」の意志を示す,
というなら別ですが.....。

なお,ついでに。

私がコメントする場合,コメントは一行のみとしています。
それを超える場合は,掲示板に移ります。


\HenToubunについて

wizard 2012-12-14 (金) 10:42:05
\HenToubunにおきましても、\EnkoToubunのようにnahudaオプションがあると助かります。
また\HenToubunの趣旨とはちょっと違うのですが、kuromaruオプションにおいて
両端点も黒丸を表示できるようになると助かります。
追伸
iiiParamの一件、ありがとうございます。


\iiiPtenretuを実装すると・・・

wizard 2012-12-12 (水) 11:29:44
先日話題になっていた\iiiPtenretuですが
これに伴って\iiiBGurafuとiiibGurafu、\iiiBkinziがお役御免でobsoleteになり
コマンド名が\iiiParamとかになったりしますか? そうすると\iiiParamLCとか\iiiParamP、\iiiPandPみたいな
名称変更や新設コマンドになりますでしょうか?
tDB様、開けてはならないパンドラの箱だったでしょうか?
昨晩そんなことをふと思ったもので。
emathWikiの新規作成で、さてどうしたものかと…。


\PiiitoiiretuとPiitoiiiretu

wizard 2012-12-05 (水) 11:21:22
最近になって、PiiitoiiやPiitoiiiなどをやっと享受して有り難味を感じられ
るようになった出来の悪いユーザなのですが、
やはり三次元を二次元に落とし、そこで処理を施し、それを三次元に戻す操作や
その逆の操作を容易に出来るように、これらをretu化して頂けるといいかなと思います。
これも中学・高校入試特有のデータを扱う場合には、有用だと思っています(^_-)-☆
最終的にはこれらによって空間の直線や交点がスムーズに操作できることを
目論んでいるんですが難しいでしょうか?>tDB様
まだ近日中に実験を試み、それから行動を移す段階なんですけども・・・。
最悪局所的にも使えれば、御の字でしょうか?
いつものことですが、一難去ってまた一難です。


\Suisenretu

st? (2012-12-03 (月) 13:44:35)

\LandLretuと同様の魂胆で、\Suisenretu(複数の垂線の足に名札)があると
よいと思うのですがいかがでしょうか?

また、\iiiPtenretuについても検討いただけたら幸いです。


\iiitenretu**の実装について

wizard?
emathPk.styにおいて、\iiitenretu**を実装して頂けると幸いです。
ちょっとないと、厳しい局面があります。
またどこかで定義されている場合は、ご容赦下さい。
チェックミスをなんぞをしている場合も、ざらにありますので [worried]


BuntenretuやYtenretuが実装されたことで

wizard?
皆様お世話様です。
タイトルにもありますように、これらのコマンドが実装されたことで以下のようなコマンドもあってもいいのではないかと思い、投稿致しました。
それは

  1. LandLretu
    1. 大学入試ではそんなに重宝がられるコマンドではないでしょうけど、中学入試や高校入試では重宝される可能性がある。
    2. またemathPutのオプションを受け継いでくれると、ソースがかなりスッキリする。
  2. Landkretu
    1. LandLretuと同様な考えです [smile]
  3. ここ数年間の中学入試や高校入試をデータベース化した訳ではないので他にも有用なコマンド(この周辺に絡んだコマンドが多い)が出てくる可能性はあります。
    ただ大雑把に見ても、上記の二つは使用頻度が高そうです。

emathWikiについて

wizard?

皆様、お世話様です。
以下の内容は単なる雑談というか、今後のお約束というか…。
それはemathWikiなのですが、昨日\gaussについて当方が編集を行いました。
そこでちょっとまずいかなと思ったのが数点あります。

  1. 画像を当方で用意した方がいいものか?
    1. 当方の方で用意した場合、フォントが基本的にceoになっているのもOKか?
    2. リンク先を当方のgeocitiesの方にジャンプさせてもいいものか?
  2. 当方が大変お世話になっていて、さり気なく毎度のフォローをして頂いているtDB様や石原様の負担にならないか?
    1. 俗に言うところの今回も画像部分を石原様の方で用意して頂いている。
    2. emathWikiとそのPDFの方で整合性を崩すことになるという懸念。 など今浮かぶだけでもこれだけのことを確認しておく必要があると思い、投稿しました。
      皆様のご意見をご頂戴したく思います。
  3. とは言え、当方の編集もどの位の頻度なのか、皆目見当もつきませんが(爆)

\tenretu、\rtenretuそして\tenretu**における文字列配置指定(微調整:極座標)について

wizard?

すみません、技術的なことをtDB様教えて頂けますでしょうか?
私の勘違いしている部分もあるかもしれませんが。


\iiiPtenretu

st? (2012-11-10 (土) 13:36:12)

座標空間内のパラメータ表示の曲線上の点列を定義するコマンド\iiiPtenretu
があると、個人的にはうれしく思います。
\Ptenretuだけでも大がかり(?)なコマンドで、手間をお掛けするであろうこと
は承知しているのですが、もしも検討の余地ありましたら、よろしくお願いし
ます。(お手すきの際でかまわないです)


emathPp.sty[2012/09/28 v 1.08]更新履歴

st? (2012-11-08 (木) 14:53:21)

emathPp.sty[2012/09/28 v 1.08]の6360行目:
\Soukyokusen, \ySoukyokusen: \ltP, \lbP, \rbP,\rtP (提言 20120909)
において、\rtPの直前の半角空白が抜けています。


\kararenHakoなるもの

wizard? (2012-10-05 (金) 16:18:22)

\karaHakoの連ハコ版なる\kararenHakoみたいなものは今後作成される予定があるでしょうか?
現状のパッケージだと、文字種をいじれば対処療法は出来るのですが、ラベルがない分一筋縄で行きません。
あとすみません、ラベルを直接指定できる""のオプションは\renHakoでも有効でしょうか?
\renHakoの書式などはすべて\Hakoに準ずると記憶しているのですが。

%%%\kararenHakoを作成しても、理科大の問題文中くらいしか使用目的がないでしょうか?
%%%あの大学は、\refHakoや\nuriHakoを使用したりと、emathのパッケージがないと教材作成には厳しい大学です。


\iiiEnkoのページを見ていて・・・

wizard? (2012-10-04 (木) 16:04:19)

\iiiEnkoのページにて\iiiKuromaruが使用されているみたいなので、
\iiiKuromaruHankeiや\iiiSiromaruHankeiに相当するコマンドがあると助かります。
発端は今年の中央大学経済学部の問題で三角数の問題があるのですが
教科書通りにするならば斜交座標(emathPha.sty)を使用するのでしょうが
空間座標に拡張してやった方が記述が少なく済むのではないかと思い行ったところ
そのような状況に出くわしました。
宜しくお願い致します。


複数の多角形

st? (2012-09-29 (土) 21:25:12)

下記の件についてありがとうございます。

\Takakkeiについても同様に、
\Takakkei{\A\B\C;\D\E\F\G}
\iiiTakakkei<sensyu=\emdottedline>{\A\B\C;\D\E\F\G}
\iiiTakakkei<sensyu=\empsdottedline>{\A\B\C;\D\E\F\G}
といったことができないでしょうか?

もしよろしければ、これについてもお願いします。


\Drawlineと\Drawlinesについて

st? (2012-09-29 (土) 01:54:59)

\Drawline{\A\B;\C\D\E;\F\G}
といったように、\Drawlinesと同様に複数線分の記述を許容することは
できないでしょうか?
また、それが実現される場合、
\emDottedline{\A\B;\C\D\E;\F\G}
\iiiDrawline{\A\B;\C\D\E;\F\G}
\iiiemDottedline{\A\B;\C\D\E;\F\G}
\iiiempsDottedline{\A\B;\C\D\E;\F\G}
といった記述が許容されることも希望しています。
もしも検討の余地あれば、どうか宜しくお願いします。


\(y)Soukyokusenの端点

st? (2012-09-09 (日) 10:58:05)

\(y)Soukyokusenの端点(4ヶ所)を、
\rtP,\rbP,\ltP,\lbP
などというコマンド名で取り出せると便利だと思うのですが、
いかがでしょうか?
(\Llineで言えば\migiT,\hidariT)


\YTenPutについて

wizard? (2012-08-28 (火) 11:01:37)

\YTenPutについてお聞きしたいことがあります。
\YTenPut\Fx{-2}[ne]{$y=e^{-x}$}とは
\YTen\Fx{-2}\P

\emathPut\P[ne]{$y=e^{-x}$}
を掛け合わせたものだということは重々承知しているのですが
\YTenPutのみを使用した場合、\Pという座標はどこかに保存されているのでしょうか?
後々に\Pを\Kuromaruや\Drawlineで使用することは充分に考えられるので。
そこで\YTenPutを定義しているemathPp.styを覗いて見たのですが…(--;)
当方のミスで、どこかに定義されている場合はご容赦願います。
同様に\ParamPutについても言えます。
宜しくお願い致します。

追伸
省略されたものを使わないで、別々に\YTenと\emathPutを使用すれば問題なのですが
折角定義されているコマンドなので、提言をさせて頂きました。


orikaesitabular環境について

wizard? (2012-07-28 (土) 08:14:52)

表と表の間の間隔を手動で設定できるとありがたいです。
かなり大きな表(縦長)を作成してしまうと、表と表との間が窮屈に感じられるため。
%%%次回の実験版で取り上げてもらえると幸いです。


実験版\120615sty\emathPxy.styのバージョン日付

st? (2012-06-15 (金) 13:40:05)

実験版\120615sty\emathPxy.styの4行目:
「2012/05/15」
は正しくは
「2012/06/15」
だと思うのですが、いかがでしょうか?


\houteisikiについて

wizard? (2012-06-12 (火) 17:13:13)

\houteisikiにおいて、ドットの長さそのものを指定できるといいなと思うことがあります。
全体の長さ(数式を含めた)を指定する方法はマニュアルに書かれていますが、ドットの長さもいじれると汎用性が高まると思います。
また最近はあまり目にしなくなっているのかもしれませんが、
数式からその行をドット埋め、ナンバーリングしているものもあるので
fillなんていうオプションあるといいかもしれません。


初めてのPerlについて

wizard? (2012-05-24 (木) 14:41:28)

Perlの参考文献を探していたら、「初めてのPerl」はもう既に第五版(2009年)に
なっているそうです。
2006年に、初めてのPerlの続編も出ているみたいです。
ご報告までに。


\HenKosの使い方

st? (2012-04-12 (木) 00:56:49)

\HenKosとは、どのように使うのか、教えていただけるとありがたいです。
急ぎでないので、お手すきの折で構わないです。


新設コマンドありがとうございます

wizard? (2012-04-04 (水) 21:08:47)

\HenKos,\Kakukigous,\Tyokkakukigousの新設コマンドありがとうございます。

こういう類で行くと、\ArrowLinesなども出てきそうです。
皆様は、このように一括で処理が出来るようなコマンドがあればいいなというのを
列挙して頂けると、ソースも簡潔になりますし、何よりもemathの発展に
なりますので、ご協力を頂けると幸いです。


gyouretuのオプションについて

wizard? (2012-02-01 (水) 09:47:09)

gyouretuのオプションで、gyoukanというのものがありますが
これを広域に適応できないものでしょうか?
先日行われた順天堂大学医学部の問題のように、行列の成分に分数やら
マークの箱が多くなって来ると、ちょっとキーを叩くのを楽にしたいという
衝動になったものですから。
もちろんこれによって、弊害(関係ない部分で、体裁が崩れる)もあるので使用注意ですが…。
いつもの戯言ですが、宜しくお願い致します。


灘中ソースファイル1

石原 守? (2012-01-18 (水) 18:07:17)

3行目に
\usepackage{myfonts}
という不要な記述が入っています


sampleP.pdf

st? (2012-01-14 (土) 11:33:35)

差し支えなければ、左の「使用例PDF」sampleP.pdfを修正済みのものにしておくとよいと思うのですが、いかがでしょうか?


samplePについて

st? (2012-01-12 (木) 19:05:10)

修正パック\111014b\doc\emathP\Szahyou.texの206〜208行目、261〜263行目の行頭「\」6ヶ所は、正しくは不要でしょうか?


emathPsiki.sty[2011/11/28 v 0.06α]

st? (2011-11-30 (水) 09:19:23)

emathPsiki.sty[2011/11/28 v 0.06α]の241行目「sikiBBi」は正しくは
「\sikiBBi」でしょうか?



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS