&size(24){''\DaennoSessen''};
 楕円の周上の点における接線を描画します。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#m5c5b788]
emathPh.sty

*書式 [#m35d4bcc]
 \DaennoSessen#1#2#3#4#5#6
 楕円 (x-x1)^2/a^2+(y-y1)^2/b^2=1 の周上の点を与えて,
 その点における楕円の接線の方向ベクトルを取得します。
:#1| 楕円の中心
:#2| a
:#3| b
:#4| 楕円の周上の点
:#5| 接線の方向ベクトルを受け取る制御綴

*例 [#k5ccd993]
**基本例 [#ad726395]
 楕円 (x-1)^2/9+y^2/4=1 上の点A(5/2,sqrt(3)) における接線を引きます。
#ref(DaennoSessen01.png)
-ついでに,法線も描いてみます。
#ref(DaennoSessen02.png)
**入試問題から [#p80a25ef]
|||CENTER:BGCOLOR(lightgreen):|c
|2008 立命館大学| &ref(2200200809.tex);| &ref(2200200809fig.png);|
*関連事項 [#w1a0032b]
-[[式と曲線]]
-[[\DaenniSessen>DaenniSessen]]
-[[\DaenmSessen>DaenmSessen]]
-[[\DaenkSessen>DaenkSessen]]
RIGHT:&counter;

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS