&size(24){''\Gaisetuen''};
 三角形の外接円を描画します。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#b0a876dd]
emathPh.sty

*書式 [#hd5667d0]
\Gaisetuen#1#2#3
-#1, #2, #3 : 三角形の頂点
-コマンド実行後,~
  外接円の中心が \vGaisin に~
  外接点の半径が \lR に~
保存されています。

*例 [#e4208e85]
**基本例 [#bfe7b864]
 三角形ABCの外接円を描画します。
#ref(Gaisetuen01.png)
**Simson 線 [#if4f6562]
 三角形の外接円上の点から3辺に下ろした垂線の足は一直線上にある。
#ref(Gaisetuen02.png)
**Miquel 点と Steiner 円 [#za39ae95]
 四直線のうち,三つずつで出来る四個の三角形の外接円は一点で交わる。
 四外接円の中心は,Miquel 点と共に共円である。
#ref(Gaisetuen03.png)
**Fermat 点 [#b9e2f97b]
#ref(Fermat01fig.png,wrap,center)
#ref(Fermat01.tex,center,上のソースリスト)
*注意事項 [#g2ce27c8]
+このコマンドは,外接円全部を描画します。~
外接円の一部を描画したい場合は,[[\Gaisin コマンド>Gaisin]]で外接円の中心と半径を求め,~
\Enko コマンドを用います。~
pszahyou環境の場合は,clipTakakkei環境を用いるのもあるでしょう。
#ref(note01.png)
*関連事項 [#ab2f869e]
+[[\Gaisin>Gaisin]]
RIGHT:&counter;


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS