\HakoKaiKata

\Hako'...' で埋め込んだ答'...'を表示する形式を定めます。
 

定義されているスタイルファイル

hako.sty

書式

\HakoKaiKata#1

l
(デフォルト)記号=答 を横にべた並べします。
t
答を表形式で横にべた並べします。
u
答を縦にべた並べします。答の部はアンダーラインを伴います。
b
答を縦にべた並べします。答の部はボックスで囲まれます。

基本例(デフォルト)

\Hako'...' として埋め込んだ答を
  \inputKaiFile
で読み込みます。
巻末にまとめるには,それを Kaitou環境内に記述します。
kata-l.png

\HakoKaiKata{t}

答を表形式で横にべた並べします。
kata-t.png

\HakoKaiKata{u}

上の2種類は,答を巻末に出力することを想定していますが,
\HakoKaiKata{u} は,
  左に問題,右に解答欄
というテスト用紙を想定しています。
kata-u.png

\HakoKaiKata{b}

kata-b.png
  1. \HakoKaiKata{b} は hako.sty 2007/07/14 以降を必要とします。

注意事項

関連事項

2497

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS