&size(24){''\MigiRangai''};
 傍注をつけるコマンド \marginpar が使えない場面
   (rectbox環境など,minipageを利用している環境)
 での,代替です。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#oa0af861]
emathBk.sty

*書式 [#a69efaef]
\MigiRangai<#1>#2
-#1: key=val
-#2: 傍注
 説明
#1 における有効な key は
:[[mark>#mark]]| 傍注に記号を付与します。

*例 [#saeb984a]
**基本例 [#ab4ebf41]
 rectbox環境など,minipage を用いた環境内では,\marginpar は使えません。
 その代用をしようというのが \MigiRangaiコマンドです。
CENTER:&ref(MigiRangai01p.tex,,下のソースリスト);
#br

#ref(MigiRangai01.png,wrap)

**傍注記号 [#t101e680]
 \MigiRangai は,\marginpar と同じく,本文にも注にも記号はつきません。
 記号をつけるには,\MigiRangai に <mark=..> オプションを付加します。
CENTER:&ref(mark01p.tex,,下のソースリスト);
#br

#ref(mark01.png,wrap)
*注意事項 [#i3edb20e]
*関連事項 [#kec6724d]
RIGHT:&counter;


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS