&size(24){''\neqq''};
 等しくないことを表す記号です。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#l2168459]
emath.sty

*書式 [#v739baba]
\neqq

*例 [#oe2b5e9d]
**基本例 [#s9852850]
 等しくない記号は,LaTeX に \ne が用意されています。
 しかし,日本では否定の斜線を逆向きにする習慣のようです。
 そのためのコマンド \neqq を定義してあります。
#ref(neqq01.png)
*関連事項 [#c02e4a83]
-[[数式記号]]
RIGHT:&counter;



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS