\syuugou

集合をあらわすには,次の2通りの方法があります。
1) 要素をすべて書き並べて表す。
2) 要素の条件を述べて表す。
emath では,前者を
  \syuugou{要素1,要素2,....}
後者を
  \syuugou[代表要素]{条件}
で表します。
 

定義されているスタイルファイル

emath.sty

書式

\syuugou#1

\syuugou[#1]#2

基本例(1) 列挙

syuugou01.png
要素間にアキを入れたいとなると,
    \,
などを挟むことになります。
手間を省きたければ,\retu コマンドが役立つでしょう。
syuugou03.png

基本例(2) 条件記述

syuugou02.png

注意事項

関連事項

2162

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS