&size(24){丸囲みアルファベット};
 丸囲みアルファベットの出力法です。

#contents
#br

*utf(otf) パッケージ [#f9e830d0]
 dvi-ware など,環境に依存するのが難点でしょうか。
**\ajMaruAlph, \ajMarualph [#v072dd08]
 引数に 1 〜 26 の数値を与えてアルファベットを丸で囲んだものを出力します。
#ref(ajmaru01.png)
#ref(ajmaru02.png)
**白黒反転 [#a95ecba8]
 白黒反転させたものを出力するには,\ajKuroMaruAlph, \ajKuroMarualph コマンドを用います。
#ref(ajkuromaru01.png)
#ref(ajkuromaru02.png)
-ただし,dviout では,閲覧できません。
**\○ [#p154da13]
 引数に A 〜 Z, a 〜 z の文字を与えてアルファベットを丸で囲んだものを出力します。
#ref(ajmaru11.png)
#ref(ajmaru11p.tex,center,上のソースリスト)
**白黒反転 [#xb3fd8c2]
 白黒反転させたものを出力するには,\● コマンドを用います。
#ref(ajkuromaru11.png)
-ただし,dviout では,閲覧できません。

*emathのマクロ [#q6e1300d]
**\ajMaruAlph, \ajMarualph [#o54a699f]
 引数に 1 〜 26 の数値を与えてアルファベットを丸で囲んだものを出力します。
#ref(ajmaru01.png)
#ref(ajmaru02.png)
**\tmaru [#zab40922]
 引数に A 〜 Z, a 〜 z の文字を与えてアルファベットを丸で囲んだものを出力します。
#ref(emMaru11.png)
**白黒反転 [#kbd63984]
 白黒反転させたものを出力するには,\kmaru コマンドを用います。
#ref(emMaru12.png)

*関連事項 [#q42d1c7d]
-[[囲み文字]]
RIGHT:&counter;

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS