&size(24){''\heikou''};
 2つの直線が平行であることを示す記号です。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#n0fcd02a]
emath.sty

*書式 [#z5b186e4]
\heikou

*例 [#n758b2f8]
**基本例 [#t529f43e]
***LaTeX では [#aa65c716]
 LaTeX に用意されている平行記号は \parallel です。
#ref(parallel01.png)
***emath では [#y0afcb3b]
 日本の初等教育では,平行記号を鉛直ではなく少し傾けるようです。
 ということで,emath では \heikou というマクロを用意しています。
#ref(heikou1.png)
*注意事項 [#k63fd5eb]
*関連事項 [#g30b4eed]
+\heikou の否定「平行でない」を表す記号は \nheikou です。
+[[数式記号]]
++\heikou の否定「平行でない」を表す記号は \nheikou です。
#ref(nheikou.png)
+&aname(perp);平行と対をなす「垂直」の記号は TeX に用意されている \perp です。
++&aname(perp);平行と対をなす「垂直」の記号は TeX に用意されている \perp です。
#ref(heikou3.png)
--\bot も記号としては「垂直」ですが,\perp が「関係演算子」であるのに対し,\bot は単なる「記号」です。
---\bot も記号としては「垂直」ですが,\perp が「関係演算子」であるのに対し,\bot は単なる「記号」です。
#ref(bot01.png)
*関連事項 [#l53f53ec]
+[[数式記号]]
RIGHT:&counter;

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS