• [2008/12/26] 修正パック 081226.zip
  • [2008/12/04] emathZ.sty v 0.16 --> 掲示板 No.7718
  • [2008/11/01] 修正パック 081101.zip
  • [2008/09/13] emathPs.sty v 1.55 --> 掲示板 No.7524
  • [2008/09/01] 修正パック 080901.zip
  • [2008/08/25] emathPb.sty v 0.22 --> 掲示板 No.7455
  • [2008/08/12] emathPh.sty v 3.46 --> 掲示板 No.7406
  • [2008/08/05] emathPh.sty v 3.44 --> 掲示板 No.7403
  • [2008/08/01] 修正パック 080801.zip
  • [2008/06/05] eepic.sty のバージョンにご注意
    • eepic.sty のバージョンが古い (1.1b) 場合,図がおかしくなるという事例が
      掲示板 No.7326からのスレッドにあります。
      お手持ちの eepic.sty のバージョンを確認しておかれることをお勧めします。確認法:
      \documentclass{jarticle}
      \usepackage{epic,eepic}
      \begin{document}
        abc
      \end{document}
      をタイプセットし,ログファイルを "eepic" で検索した次の行が
      Extension to Epic and LaTeX. Version 1.1e - Released Dec 21, 1999
      となっていれば,最新です。
      (CTAN における在処は CTAN/macros/latex/contrib/eepic/eepic.sty)
  • [2008/06/05] emathAe.sty v 0.67
  • [2008/06/05] emathC.sty v 0.61
    • \Iforをネストしたときの不具合修正
  • [2008/06/01] 修正パック 080601.zip
  • [2008/05/01] 修正パック 080501.zip
  • [2008/04/05] 修正パック 080403.zip
  • [2008/03/01] 修正パック 080301.zip
  • [2008/01/27] 修正パック 080127.zip
  • [2008/01/26] 修正パック 080126.zip
  • [2007/12/10] 修正パック 071210.zip
  • [2007/11/10] 修正パック 071110.zip
  • [2007/11/02] 修正パック,いくつかのスタイルファイルについて,Shift-Jis となっていたものを Jis に,
    エンコーディングを修正 → 071010c.zip 掲示板 No.6633 参照
  • [2007/10/14] emathPh.sty v 3.19
  • [2007/10/13] emathPs.sty v 1.39
  • [2007/10/13] emathAe.sty v 0.59
  • [2007/10/11] 修正パック,ファイル形式修正 → 071010b.zip 掲示板 No.6537 参照
  • [2007/10/11] 修正パック,収録漏れファイルを追加 071010a.zip 掲示板 No.6533 参照
  • [2007/10/10] 修正パック 071010.zip
  • [2007/10/09] emathAmida.sty v 0.02α
  • [2007/10/07] emath.sty v 1.87
  • [2007/09/19] emathAe.sty v 0.58
  • [2007/09/05] emathEy.sty v 0.14
  • [2007/08/06] arhako.sty v 1.06
    • hako.sty と同期をとる。
  • [2007/08/27] emath.sty v 1.86
  • [2007/08/03]emathEc.sty v 0.03
    • \preitem, \postitem を emathEy.sty から移管
  • [2007/09/02] emathEy.sty v 0.13
    • edaenumerate環境:<gyoukan=..> の解析強化 掲示板 No.6408 参照
      \preitem, \postitem を emathEc.sty に移管
  • [2007/08/30] emathPs.sty v 1.37
  • [2007/08/24] emathPh.sty v 3.17
    • \HenKo<henkotype=ellipse>... において,hasen=..オプションを有効とする。(BBS #6383)
  • [2007/08/21] emathP.sty v 0.71
    • emathPh.sty からの graphicx, color 自動ロードが取りやめとなったが,emathP.sty からは従来通り自動ロードを行う。
  • [2007/08/02] emathE.sty v 0.97
  • [2007/07/27] emath.sty v 1.85
  • [2007/07/14] hako.sty v 1.41
  • [2007/07/02] emathPs.sty v 1.36
    • \Yaziri : emathPh との整合性
  • [2007/07/02] emathPp.sty v 0.61
    • \namisen に [yazirusi=..] オプション
  • [2007/07/02] emathPh.sty v 3.15
    • \bekutorukata の定義は bekutorukata.sty にまとめる
  • [2007/06/28] emath.sty v 1.84
    • EMvphantom : 引数に \Hako を用いるときの対策など
  • [2007/06/28] emathP.sty v 0.70
    • bekutorukata.sty を読み込む
  • [2007/06/28] bekutorukata.sty v 0.02
    • \bekutorukata{fill}における支柱調整
  • [2007/06/29] emathE.sty v 0.96
    • Enumerate環境:<...>オプション調整
  • [2007/06/18] emathEy.sty v 0.11
    • edaenumerate環境:調整
  • [2007/06/29] emathPs.sty v 1.35
  • [2007/06/29] emathC.sty v 0.48
  • [2007/06/21] emathPs.sty v 1.34
  • [2007/06/05] emathPxy.sty v 0.40
  • [2007/06/19] emathE.sty v 0.95
  • [2007/06/14] emathPs.sty v 1.33
  • [2007/06/14] emathPb.sty v 0.13
  • [2007/06/15] emathC.sty v 0.47
  • [2007/06/11] emath.sty v 1.82
    • js*.cls と \houteisiki, \amshouteisiki の併用
  • [2007/06/02] emathEy.sty v 0.10
    • edaenumerate環境内では,\houteisiki-->\amshouteisiki と切り替える。 houteisiki参照
  • [2007/06/11] emathPh.sty v 3.12
  • [2007/06/09] emathPs.sty v 1.32
  • [2007/06/09] emathPk.sty v 1.03
    • \iiiTakakkei : <..>オプションを有効に
  • [2007/06/07] emathPs.sty v 1.31
  • [2007/06/06] emath.sty v 1.80
  • [2007/05/29] emathPs.sty v 1.30
  • [2007/05/29] emathPh.sty v 3.11
  • [2007/05/27] emathPs.sty v 1.29
  • [2007/05/23] emathPs.sty v 1.28
  • [2007/05/19] itembkbx.sty v 0.19
  • [2007/05/16] emathAe.sty v 0.57
  • [2007/05/14] emathAe.sty v 0.56
  • [2007/05/09] emathPh.sty v 3.09
  • [2007/04/30] emathPs.sty v 1.27
  • [2007/05/06] emathG.sty v 0.10α
  • [2007/05/05] emathAe.sty v 0.55
  • [2007/05/03] emathAe.sty v 0.54
    • ロードオプション [section], Wiki/ロードオプション
  • [2007/05/01] emathThm.sty v 0.07
    • \newtheorem#1#2[#3] に対応,Wiki/section-LO-Ae
  • [2007/05/03] emathPh.sty v 3.08
  • [2007/05/02] emathWs.sty v 0.06β
    • \Rwarizan : [#1]オプションで桁数増加~\Rwarizan
  • [2007/04/28] emathW.sty v 0.18
    • \izyohou : <M>オプションを有効に~筆算
  • [2007/04/30] emathB.sty v 0.20
  • [2007/04/24] emathB.sty v 0.19
  • [2007/04/25] emathQf.sty v 0.04α
  • [2007/04/23] emathPh.sty v 3.06α
  • [2007/04/22] emCircuit.sty v 0.02α
  • [2007/04/21] emathB.sty v 0.18
  • [2007/04/21] emathQf.sty v 0.03α
  • [2007/04/20] emathC.sty v 0.45
  • [2007/04/19] emathQf.sty v 0.02α
  • [2007/04/18] emathQf.sty v 0.01α
  • [2007/04/16] emathQf.sty v 0.00α
    • 整数係数の多項式を扱う。
  • [2007/04/14] emathRn.sty v 0.07
  • [2007/04/08] emathQeq.sty v 0.00α
    • \prQeqAns : 整数係数の2次方程式の解を表示する。
  • [2007/04/07] emathC.sty v 0.43
    • \swap : 2つの制御綴の内容を交換する。
  • [2007/04/07] emathAe.sty v 0.53
    • \ekaitou : 解答ファイルに書き出す際,制御綴を展開する。
  • [2007/04/07] emathRn.sty v 0.06
    • \Ransuu : 乱数列から切り出す際,変換を行う。
  • [2007/04/07] emathPp.sty v 0.58
    • \funcval などを emathPl.sty に移管
  • [2007/04/06] emathRn.sty v 0.05
    • \ransuuretu で作成された乱数列から1つずつ乱数を取り出すコマンド \ransuu など
  • [2007/04/05] emath.sty v 1.79p
    • \saidaikouyakusuu : 引数に0を含む場合の処理
  • [2007/04/05] emathC.sty v 0.42
    • CSV形式の文字列を,配列化する \csvhairetu Wiki/ransuuretu 参照
  • [2007/04/04] emathRn.sty v 0.04
    • \ransuuretu, \Iransuuretu : 新設 Wiki参照
  • [2007/04/04] emathPp.sty v 0.57
    • 基本部を emathPl.sty として分離
  • [2007/04/02] emathPh.sty v 3.05α
  • [2007/04/02] emathPs.sty v 1.26
  • [2007/03/20] emathPh.sty v 3.04α
    • henkoH=- : 現在値の符号を反転
      henkoH=.+dimen, henkoH=.-dimen : 現在値に増減
  • [2007/03/19] emathPp.sty v 0.56
    • \EMbane : \sironukifalse/true を反映
  • [2007/03/24] emCircuit.sty v 0.00α
    • emCircuit環境?
  • [2007/03/08] emathPh.sty v 3.03α
  • [2007/03/17] emathPp.sty v 0.55
    • \EMbane : ばねを描画する。
  • [2007/03/17] emathPs.sty v 1.24
    • \EMbane : ばねを描画する。
  • [2007/03/16] emathEy.sty v 0.09
  • [2007/03/03] emathPh.sty v 3.02
    • \toukakukigou に <kakukigou=.> オプション
  • [2007/02/23] emathE.sty v 0.91
  • [2007/02/28] emath.pl v 0.08
  • [2007/02/24] emathPs.sty v 1.22
    • \En* について,[0] オプションを [nuriiro=white] とみなすこととする。
  • [2007/02/20 ]emathPh.sty v 3.00
    • beamer との併用を可能とするための修正
  • [2007/02/19] emathEy.sty v 0.08
    • edaenumerate環境で,\item に \label をつけたとき,縦位置が乱れることへの対策
      掲示板 No.5710 参照
  • [2007/02/03] emathPk.sty v 1.01
  • [2007/02/17] emathPh.sty v 2.99
    • \En*, \Daen* についても[0] オプションを [nuriiro=white] とみなすこととする。
  • [2007/02/17] emathPs.sty v 1.21
  • [2007/02/17] emathPh.sty v 2.98
  • 配布するスタイルファイルの漢字コードを JIS に変更
    • いままで SHIFT-JIS のスタイルファイルをお使いの方は それらと JIS のスタイルファイルを混在させて問題はありません。
      (いままでのものをコード変換する必要はありません。)
  • [2007/02/10] emathPp.sty v 0.53
  • [2007/02/10] emathPs.sty v 1.19
  • [2007/02/06] emathPh.sty v 2.97
  • [2007/01/24] emathG.sty v 0.09α
  • [2007/01/19] emathEy.sty v 0.07
  • [2007/01/16] emath.sty v 1.75
  • [2007/01/14] emathG.sty v 0.07, emathGps.sty v 0.07
  • [2007/01/12] emathPs.sty v 1.16
  • [2006/12/28] emathC.sty v 0.40
    • \EMround 新設
  • [2007/01/11] emathMw.sty v 0.17
  • [2007/01/07] emathPh.sty v 2.93
  • [2007/01/06] emathPh.sty v 2.92
  • [2007/01/06] emath.sty v 1.74p
    • \EMmatrixsep の初期値設定ミスを修正
  • [2007/01/06] emath.sty v 1.73p
    • \bgyouretu, \Bgyouretu, \vgyouretu, \Vgyouretu 新設 --> 掲示板 No.5453
    • \EMmatrixsep により,vmatrix環境などで,左右括弧と中との空白調整
  • [2007/01/03] emath.sty v 1.72p
    • \hirei 比例の記号(∝)
    • vmatrix環境の改行ピッチを本文中でも欧文ピッチとする 掲示板 No.5452
  • emath.sty v 1.71p
  • emathPh.sty v 2.91
  • emath.pl v 0.07
  • [2006/12/18] 修正パック061218
  • [2006/12/12] emathPs.sty v 1.15
  • [2006/12/18] emathPh.sty v 2.90
  • emath.sty v 1.70p
    • \everyzahyou の初期化
  • [2006/12/15] emathLb.sty v 0.05a
    • v 0.05 における新機能の修正 (--> BBS No.5409)
  • [2006/12/09] emathPs.sty v 1.14 & emathPh.sty v2.89
    • \Drawline に鏃を附加する場合について修正
  • [2006/12/04]emathPs.sty v 1.13 & [2006/12/03] emathPh.sty v 2.88
    • \setarrowsize, \setdash, arrowsize=.., dash=.. において,単位つき長さを許容
  • [2006/11/28] emathPs.sty v 1.12
    • pszahyou(*)環境における \ArrowLine で arrowsize=.. オプションにより矢印のサイズ変更
  • [2006/11/27] emathPh.sty v 2.86
    • \Enko で <arrowheadsize=..> オプションを有効とする(掲示板 #5372
  • [2006/11/17] emathPb.sty v 0.10
  • [2006/11/23] emathBk.sty v 0.29
  • [2006/11/23] emathBk.sty v 0.28
    • \MigiRangai : align 等の別行立て数式環境の1行目対策(掲示板 #5354
  • [2006/11/20] emathPh.sty v 2.85
  • [2006/11/17] emathPh.sty v 2.84
    • \Kakukigou, \Tyokkakukigou : emathPs.sty との整合性を考慮
  • [2006/11/14] emathPh.sty v 2.83
    • \Suisin : 三角形の垂心を求めるコマンド,新設
  • [2006/11/10] emathPh.sty v 2.82

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-24 (金) 17:21:53 (3189d)