jquote環境

左右にインデントをつけるには,LaTeX に
  quote環境
が用意されています。
ただし,インデント量は固定で,右もインデントされます。
emath パッケージでは,インデント量を変更するオプションをもった
  jquote環境
を用意してあります。
 

定義されているスタイルファイル

jquote.sty

書式

\begin{jquote}(#1)(#2)[#3]

  • #1: 左インデント量(デフォルトは 2zw)
  • #2: 右インデント量(デフォルトは 0pt)
  • #3: 前後の段落との間隔(デフォルトは \topsep)

基本例

デフォルトは,jquote環境内では左から 2zw インデントされます。
jquote01.png

注意事項

関連事項

  1. EMchangeLRskip環境
    2445

添付ファイル: filejquote01.png 236件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-10-02 (日) 07:35:00 (2572d)