\syuugou

集合をあらわすには,次の2通りの方法があります。
1) 要素をすべて書き並べて表す。
2) 要素の条件を述べて表す。
emath では,前者を
  \syuugou{要素1,要素2,....}
後者を
  \syuugou[代表要素]{条件}
で表します。
 

定義されているスタイルファイル

emath.sty [2010/10/09]

書式

\syuugou#1

  • #1: 要素をコンマ区切りで書き並べます。

\syuugou[#1]#2

  • #1: 代表要素
  • #2: 条件

基本例(1) 列挙

syuugou01.png

基本例(2) 条件記述

syuugou02.png

記号サイズ

記号 {, |, } のサイズは,式によって自動的に調整されます。
syuugou04.png

\middle

e-TeX を用いれば,プリミティブ \middle が使えます。
middle01.png
  • e-TeX を用いた場合,\syuugou も \middle を使う形にしてあります。

注意事項

関連事項


添付ファイル: filesyuugou04.png 216件 [詳細] filemiddle01.png 223件 [詳細] filesyuugou03.png 139件 [詳細] filesyuugou02.png 298件 [詳細] filesyuugou01.png 287件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-03-17 (土) 09:37:12 (2743d)